不妊に効果的な食べ物

2010年01月11日


「これを食べたら絶対に妊娠する!」という食事はない?


まず、食事で一番大切なことは「バランス」です。ある特定のものばかりを食べて妊娠するとしても、栄養が偏り体に負担がかかってしまうでしょう。これでは、本来の妊娠しやすい体づくりとは言えません。

バランスのいい食事私もよく「何を食べたら妊娠しやすいんだろう?」と思っていました。ただ実際のところ、期待しているような「これを食べたら妊娠できる!」というようなものはなく、結局は不足している栄養を補えるような食事をとることが大切だという結論になりました。

それもそのはず、人によって不妊の原因は違いますし、体の状態も違うわけですから当然と言えば当然です。しかし、だからといって対処法がないわけではありません。
サプリメントに頼り過ぎないように注意

近年の食生活の変化により、コンビニのお弁当や惣菜、インスタント食品といった手軽に食べられるものが多くなりました。

一方、栄養が偏りがちになった影響もあってか、栄養食品やサプリメントが多数登場してきています。自分の食事では栄養が偏っていることを認識して、そういったサプリメントにお世話になっている人も多いのではないでしょうか。

ただここで注意しておきたいのは、サプリメントはあくまでも「健康をサポート」するためのものですので、そればっかりに頼ってやみくもに摂取すればいいというものではありません。

まずは自分の体の状態をしっかりと把握し、毎日の食事を見直すことで妊娠しやすい体づくりを目指していきましょう。その上で必要に応じてサプリメント等で不足する栄養分を補っていければいいのではないでしょうか。

それでは次に、食事で気をつけておきたいポイントを見てみましょう。
食事で気をつけておきたい3つのポイント

健康なら体づくりはもちろん、妊娠を目的とした場合の食事の具体的なポイントを3つ紹介します。どれも大切なことばかりですから、日々の食事の参考にしてみて下さい。
血液をさらさらにする食材
体を温める食べ物
活性酸素を除去する

続きはこちらからどうぞ♪


同じカテゴリー(出産、育児、生活)の記事
 高齢出産  (2010-04-23 15:22)
 セックスレス (2010-01-12 17:52)
 不妊と戦うブログ (2010-01-11 21:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。