生理不順に効く食べ物

2010年01月12日



「食べ物で生理不順が緩和されたらいいなぁ。」と思っている人きっといますよね。

生理不順や生理痛は、ホルモンバランスが深く関係しています。

ストレスや栄養不足、過度のダイエットなどでホルモンバランスが大きくくずれ、女性ホルモンの分泌が困難になると、生理周期の乱れや無月経、生理痛などいろんな症状が出てきてしまうんです。

そこで大豆に含まれるイソフラボンの出番です。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと分子構造がよく似て、植物性の女性ホルモンとも言われています。

そのため体内に吸収するとエストロゲンと同じような働きをしてくれるので、ホルモンバランスを整えてくれて、生理不順やいろんな症状を緩和してくれます。

生理不順を緩和するにはイソフラボンを多く含む食べ物、つまり、豆乳、豆腐、納豆、きな粉などたんぱく質の多い大豆製品がおすすめです。

そして、大豆のイソフラボンの効果はこれだけではないんです。

他にも・・・
◇ほてり・発汗・冷え・イライラなどの更年期の症状が緩和される。
◇骨からカルシウム流出を防ぎ骨粗鬆症の予防ができる。
◇ガンの予防効果がある。
◇美肌・美白効果があり、保湿性も向上する。
◇女性らしいボディーラインが作れる。

まさに健康で美しくなるために欠かせない食べ物ですよね。(^^)

また最近では、黒い食べ物が注目されていて、黒豆も同様にイソフラボンを含んでいることが分かっています。 黒豆製品もたくさんでていますので、そういったものを積極的に摂るのもいいと思いますよ。

このすばらしい大豆パワーであなたの生理不順が緩和されたらいいですよね!


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。